土地家屋調査士 上原敏市のブログ
by tu_sro
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
↓上原登記測量事務所HP↓
カテゴリ
全体
ご挨拶
プロフィール
事務所へのアクセス
土地家屋調査士の仕事
価格表(測量業務)
価格表(土地登記)
価格表(建物登記)
事件簿から
境界標の上にも3年
法令かわら版
機材について
ひとりごと
SOSからのお知らせ
未分類
最新のトラックバック
土地家屋調査士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
測量士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
リーガルのアウトレット通販
from ジャズドリーム長島【アウトレ..
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
八王子の事務の求人
from 転職求人
クレサラ問題 関連用語
from クレジット キャッシング ロ..
不動産ローン
from 不動産ローン    
不動産
from 不動産
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
Ajian Life
from アジアン&エスニック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今年初現場&初映画鑑賞 「アバター」を観て土地家屋調査士のことを考えてみた。

あけましておめでとうございます。

新年早々の本日午前中、松の内も明けぬまま、
今年第1号現場の測量作業を行ってまいりました。

午後は、内業も早々に本年度第1号の映画となる
アバター 3D 字幕版」を鑑賞してきました。

本当は、入場料1000円になる映画の日の昨日観るつもりだったんですが、
3D 字幕版のチケットが売り切れで断念。。。。。
メゲずに本日鑑賞とあいなりました。

細かい感想は、ネタバレを含むので、やめておきます。

ネタバレない範囲で、私の感じたことは。。。。。

「3D・特撮の撮影技術の凄さを楽しむもの」
と思われがちなこの映画だが、

実際に観てみると。。。。
「伝えたいテーマがあり、それを3D・特撮を駆使して表現した映画」
ではないかということ。

つまり

「特撮技術がようやくキャメロン監督のイメージを
 実現できるところまで追いついたからこそ出来た映画」

ともいえると思います。

翻って私たち土地家屋調査士のことを考えると。。。

「進化した技術を会得することは、ものごとの本筋ではなく、
 いかにそれを駆使して
 社会に貢献できる地籍データを生産し、次の世代に伝えるか?」

ということをテーマに日々業務を探求すべきではないかと思いました。

新年早々なので、じっくりとではありますが、こんな感じで、
着実に今年のエンジン全開に向けてアイドリングを開始しております。

本年も昨年同様ご愛顧くださいますようお願いいたします。

:::::::::3D映画鑑賞用のメガネ↓:::::::::::::
f0005428_19332521.jpg

↑館内撮影につき画像暗くてスミマセン。
近眼の私は、Wメガネで煩わしかったですが、いつの日か
これをかけなくても3D映像を楽しめるようになり、
「昔3Dメガネってあってねー。あれ使ったことあるだよね。」
と後世の人に自慢する日がくることでしょう。

こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとSOSホームページにとびます。↓
                【S・O・Sのホームページ入り口】

         こちらをクリックすると東京青調会ホームページにとびます。↓
                【東京青調会のホームページ入り口】

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2010-01-02 19:37 | ひとりごと
<< MLを活用したノウハウの共有 ... 年内仕事納め。。。。来年もよろ... >>