土地家屋調査士 上原敏市のブログ
by tu_sro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
↓上原登記測量事務所HP↓
カテゴリ
全体
ご挨拶
プロフィール
事務所へのアクセス
土地家屋調査士の仕事
価格表(測量業務)
価格表(土地登記)
価格表(建物登記)
事件簿から
境界標の上にも3年
法令かわら版
機材について
ひとりごと
SOSからのお知らせ
未分類
最新のトラックバック
土地家屋調査士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
測量士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
リーガルのアウトレット通販
from ジャズドリーム長島【アウトレ..
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
八王子の事務の求人
from 転職求人
クレサラ問題 関連用語
from クレジット キャッシング ロ..
不動産ローン
from 不動産ローン    
不動産
from 不動産
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
Ajian Life
from アジアン&エスニック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


障害物で杭が直視不能→「下げ振り」を使っての「点上げ」

お久しぶりです。土地家屋調査士の上原です。

梅雨明けも近く、夏本番みなさま如何お過ごしでしょうか?

私のほうは、一昨年、昨年に引き続き、都内某所での
14条地図作成作業に従事しております。

昨年までと異なり、今年は観測班作業員としての参加ですので、
観測範囲も昨年の約3万平米と比べ約7千平米と少なく、
リラックスして週1ベースで現場作業に従事しております。

14条地図作成作業に限らず、東京都内で測量していると、
8割くらいの割合で下図のように
宅地奥の境界標が観測しづらい状況に出くわします。
       ↓
f0005428_17553985.jpg

このような場合には、「下げ振り」という道具を用いて
       ↓
f0005428_18114788.jpg

↑右側から大中小の下げ振り。小は、100均で購入した裁縫道具を加工して自作したものです。
細くて塀に限りなく近い杭の点上げが可能ですが、
軽くて安定性に乏しいので、風に弱いという欠点があります。
「点上げ」という作業をして測量作業を行います。

点上げの手順
①建物Aのひさし等、下げ振りを固定できそうな場所にクランプを使って
 大まかな杭の位置で下げ振りを固定します。
       ↓
f0005428_18204213.jpg


②クランプに1人、杭に2人の2人体制で下げ振りの位置を微調整してあわせます。
f0005428_18213462.jpg


これで、杭の位置が器械で観測できる位置まで上がります。


こちらをリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとSOSホームページにとびます。↓
                       【S・O・Sのホームページ入り口】

         こちらをクリックすると東京青調会ホームページにとびます。↓
                      【東京青調会のホームページ入り口】

↓他の土地家屋調査士さんのブログはこちらから
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2012-07-04 18:40 | 機材について
<< うどん王国香川県で教育原点の石... 杉並区で地籍調査が始まります。 >>