土地家屋調査士 上原敏市のブログ
by tu_sro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
↓上原登記測量事務所HP↓
カテゴリ
全体
ご挨拶
プロフィール
事務所へのアクセス
土地家屋調査士の仕事
価格表(測量業務)
価格表(土地登記)
価格表(建物登記)
事件簿から
境界標の上にも3年
法令かわら版
機材について
ひとりごと
SOSからのお知らせ
未分類
最新のトラックバック
土地家屋調査士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
測量士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
リーガルのアウトレット通販
from ジャズドリーム長島【アウトレ..
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
八王子の事務の求人
from 転職求人
クレサラ問題 関連用語
from クレジット キャッシング ロ..
不動産ローン
from 不動産ローン    
不動産
from 不動産
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
Ajian Life
from アジアン&エスニック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ついにトータルステーション購入!

先日発注してあったトータルステーションが、今日ついに届きました。
まだ開業前ではありますが、開業と同時に使い慣れた機械があったほうが良いので早めに購入しておきました。

校正料金含め、車1台分に匹敵する高価なものなので、早速保険に入りました。
測量中に苦手な犬に吼えられたり、下校中の子供達にいたずらされそうになったり、ビルの谷間での測量中に突風に襲われたりといろんなことがありますが、大切に使おうと思います。

測量機械の基本的な測距の仕組みを簡単に説明すると


①この機械(トータルステーション)から光を飛ばします。

f0005428_1526599.jpg




②このミニプリズムで受けた光をトータルステーションに戻し、帰ってきた光の時間で距離を測ります。
f0005428_15262893.jpg


この機種の良いところは②のプリズムが無くても目標物(建物やブロック塀、庇等)に向けて光を飛ばすと光が跳ね返ってきて測距ができる「ノンプリズム機能」がついていることです。
2階の屋根が境界を越境しているかどうか微妙な場合などはこの機能を使って確認することができます。


               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2006-04-25 15:22 | 機材について
<< 自分の土地(山林)に他人の建物が? 善福寺川緑地公園にて花見 >>