土地家屋調査士 上原敏市のブログ
by tu_sro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
↓上原登記測量事務所HP↓
カテゴリ
全体
ご挨拶
プロフィール
事務所へのアクセス
土地家屋調査士の仕事
価格表(測量業務)
価格表(土地登記)
価格表(建物登記)
事件簿から
境界標の上にも3年
法令かわら版
機材について
ひとりごと
SOSからのお知らせ
未分類
最新のトラックバック
土地家屋調査士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
測量士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
リーガルのアウトレット通販
from ジャズドリーム長島【アウトレ..
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
八王子の事務の求人
from 転職求人
クレサラ問題 関連用語
from クレジット キャッシング ロ..
不動産ローン
from 不動産ローン    
不動産
from 不動産
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
Ajian Life
from アジアン&エスニック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


栗東市の金属標

みなさまお久しぶりです。

「2月は逃げてしまう」の2月みなさま如何おすごしでしたでしょうか?  

私はといえば。。。。。。。2月は怒涛の「公嘱(注1)納品ラッシュ」により「逃げ場無し!」
(注1)公嘱=公共嘱託の仕事、市区町村等公共の仕事。この仕事により2月、11月の年度末1ヶ月前に納品ラッシュが調査士に襲い掛かることが多い。

に追い詰められた2月を過ごしておりました。

しかし、そんな2月と闘いつつも、徹夜続きで時間をこしらえ、東京の調査士有志6人で、

栗東市滋賀調査士会主催の「地籍シンポジウム2008」に参加してきました。↓
f0005428_22162672.jpg

シンポジウムで一番印象に残った議論は「土地家屋調査士の仕事の品質管理」

についてのものでした。

シンポジウム後半のパネルディスカッションで、大阪豊中市の道路境界担当の方が、

「測量の仕事の品質=国土交通省のお墨付きがあること」的な発言をされたのですが、

それに対し、滋賀会でLPMS(注2)に取り組んでおられる滋賀会上田さんの意見は、
(注2)LPMS=Local Points Management Systemの略、インターネットを通じて調査士同士が世界測地の測量データを公開し合うシステム。現在試験的的に稼動中)

「これからの時代の土地家屋調査士の仕事の品質は、『国の規定する「答え」の範囲内

に座標値等の数値がはいるのか』ということ以上その「答え」が出るまでにどのような

過程を踏まえ、どのような検討がなされたのか。 を公開することにより、自然と向上

するはずだ。」

という趣旨の発言をされました。このパネルディスカッションは台本無しのまったくのアドリブで
やられていたのに奇しくも東京大学のGISセンター長の柴崎教授も

「そもそも今の時代に国のやることが絶対安心なんて保障はどこにも無い。

社保庁しかり、厚生省しかり。だから国のお墨付きよりも、成果を算出するまでの過程を

公開することが自己規制を強め、成果の品質管理に繋がるはずだ。専門家が自己の

成果を、答えを導くまでの過程も踏まえて説明責任を果たせることが品質の

向上につながる」
と同様な趣旨の意見を述べられておられました。

土地家屋調査士は、法務省管轄の資格ですが、測量作業をするこもあるので、

「国土交通省の作業規定との関連」も近年取り沙汰されています。

このパネルディスカッションのやりとりは「現在土地家屋調査士のおかれている立場」「今後の調査士のあり方」を暗示するヒントのような気がしてとても印象深かったです。

:::::::::::::::以下本題「栗東市の金属標」::::::::::::::

まったく興味の無い人はゴメンナサイ。栗東市(注3)の金属標です↓
f0005428_221725100.jpg


(注3)リットウシと読む。競馬好きにはトレーニングセンターでお馴染みらしいが恥ずかしながら
まったく知らないので、車の助手席で「アワ東インターで降りてください」とか
「クリ東の駅の近くです。」なんてナビをしていました。

27ミリ四方のこれまでお目にかかった最小の官民金属標です。これってアンカー付なのか?

:::::::::::::最後に「スペシャル・サンクス・トゥー」:::::::::::
連日の徹夜にも関わらず5人の若手調査士のために今回のツアーを企画し、
東京ー滋賀往復900㌔もの「死のロード」を爆走して下さった墨田支部の三嶋先輩
本当にありがとうございます。

今回のシンポジウム主催してくださった上田さん、藤木さん、滋賀会のみなさま。
今後の指針のヒントを頂けるシンポジウムを開催してくださったことの大変感謝しております。

懇親会3次会「春のチャンピオンカーニバル(注4)」への車を手配してくださった大阪の和田先生&奥様ありがとうございます。ウチのヨメにもツメのアカ煎じて飲ませておきます。
(注4)これは、言葉で説明不能!参加して脳みそ壊すべし!


         こちらをクリックすると当事務所のホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとS.O.Sホームページにとびます。↓
                【S・O・Sのホームページ入り口】

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2008-03-02 23:52 | 境界標の上にも3年
<< はなこさんへの回答 名残り雪 >>