土地家屋調査士 上原敏市のブログ
by tu_sro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓上原登記測量事務所HP↓
カテゴリ
全体
ご挨拶
プロフィール
事務所へのアクセス
土地家屋調査士の仕事
価格表(測量業務)
価格表(土地登記)
価格表(建物登記)
事件簿から
境界標の上にも3年
法令かわら版
機材について
ひとりごと
SOSからのお知らせ
未分類
最新のトラックバック
土地家屋調査士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
測量士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
リーガルのアウトレット通販
from ジャズドリーム長島【アウトレ..
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
八王子の事務の求人
from 転職求人
クレサラ問題 関連用語
from クレジット キャッシング ロ..
不動産ローン
from 不動産ローン    
不動産
from 不動産
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
Ajian Life
from アジアン&エスニック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


土地家屋調査士制度に将来はあるのか?

先日、福岡で開催された全国青年土地家屋調査士会議IN福岡
に参加してきました。

今回の研修会は、2部構成となっていて、
第1部は、「ADRの現状と今後の展望」と題して
九州大学法科大学院のレビン小林教授からの講演があった後に
パネラーを交えてのパネルディスカッション

第2部は、「土地家屋調査士制度の将来」と題して
九州大学法科大学院の七戸教授からの問題提起型
トークバトルが行われました。

第1部のテーマは、今回参加のきっかけとなった議題(ADR制度)でしたので、
レビン小林教授の講演をかなり真剣にメモしていたのですが。。
その後のパネルディスカッションでは、パネラーのみなさんから
矢継ぎ早に飛び交う意見を自分の中で整理しきれず、
「ADRについてこんなふうな考え方があるんだ」ということを
聴くことにとどまりました。
その中のトークテーマをいくつかあげてみると。。。

「ADR制度は、調査士の行う社会貢献か? 新しいビジネスャンス(お金儲け)か?」
「ADRセンター相談員、代理人、調停委員、は調査士でなくてはいけないのか?」
「そもそも調査士制度って世の中のために必要なのか?」

について、ADR制度が全国でも活発に活用されている福岡会の事例を
交え、問題提起が行われました。

第2部は、のっけから調査士が答えにくい内容の
「ダンピング競争の解決策として何が考えられるか?」
「法14条地図作成事業は儲からないのか?」
「調査士は14条地図を飯の種にできるか?」
「不動産登記法規則77条は、本当に運用され、
地積測量図の精緻化に寄与するのか?」
「公嘱は、電子申請を業務拡大に結びつけられるか?」
「公嘱は、ダンピング競争の解決策をどうするか?」
「公嘱は、公益社団法人・一般社団法人・解散のどちらを選ぶか?」
「調査士受験生・登録者数の減少、高齢化は今いる調査士の儲けが
確保できるから望ましいか?」
等の質問が七戸教授から
「チームバチスタの栄光」の白鳥技官よろしく容赦なく調査士に浴びせかけられ、
それに対し、パネラー調査士も自論を展開してゆくという、熱い内容でした。

いろんな議論を熱く語りあう内容の濃い研修だったので、この会で議題に
あがった件に関しては、未だに自分でも整理できず結論に達していないものが多いの
ですが、「各地域の調査士様々な考え方」や「調査士業界以外の方の意見」
を聴くことができたのは、今後自分が業務に携わっていくうえで必ずプラスに
なると思います。

研修会を企画・運営し、ご招待していただいた福岡青調会のみなさま
本当にありがとうございました。この場を借りてお礼させていただきます。


:::::::::::「以下本文とは関係ないのですが。。。。。」:::::::::::::
今回の会場となった博多といば、中州、私は宿の都合上開催日の
前日金曜日に前のりで、博多入りして前夜祭に参加しました。
前夜祭は「水炊き」→「モツ鍋」→「カラオケ・チャンピオンカーニバル」→「モツ焼」
のモツ地獄を中州で堪能し、午前4時ごろ解散となったのですが。。。

「旅先に漁港があれば立ち寄り、漁師の集まる食堂で安くて新鮮なものを食べるべし!」
を旅行のテーマとしている私は、午前5時30分におきて、ホテルのある奈良屋町から
長浜漁港まで20分ほど歩いて鮮魚市場会館へ行きました。↓
f0005428_16172488.jpg

その立派な外観から
「本当に漁師さん達がゴム長で出入りするような安くて美味しい食堂があるのか?」

と不安になりましたが、無事安くて新鮮で美味しいご飯にありつことができました。↓
f0005428_16194411.jpg

↑鮮魚市場会館1階の「まさ・味」の胡麻ヤズ定食650円也↑
ブリの子であるヤズ(福岡の方言?)の刺身をみりん・醤油・日本酒のたれに付けて
胡麻とカイワレを振りかけたシンプルなものなんですが、ヤズの身の歯ごたえ、風味が
十分に引き出されていて、さらに、2日酔いのお腹に優しいアサリ汁もあり、サラダあり、
お漬物あり、茶碗蒸しあり、煮物ありと大満足の定食でした。

ブログをご覧のみなさま、福岡に行かれた際には、夜は中洲のお店もよいのですが、
中州は朝開店してないお店も多いので、長浜漁港での朝食もよいですよ。


こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【S・O・Sのホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2008-11-24 16:34 | ひとりごと
<< 杉並区内初の14条地図の現場・... 阿佐谷で一番美味いパン「ロー... >>