土地家屋調査士 上原敏市のブログ
by tu_sro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
↓上原登記測量事務所HP↓
カテゴリ
全体
ご挨拶
プロフィール
事務所へのアクセス
土地家屋調査士の仕事
価格表(測量業務)
価格表(土地登記)
価格表(建物登記)
事件簿から
境界標の上にも3年
法令かわら版
機材について
ひとりごと
SOSからのお知らせ
未分類
最新のトラックバック
土地家屋調査士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
測量士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
リーガルのアウトレット通販
from ジャズドリーム長島【アウトレ..
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
八王子の事務の求人
from 転職求人
クレサラ問題 関連用語
from クレジット キャッシング ロ..
不動産ローン
from 不動産ローン    
不動産
from 不動産
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
Ajian Life
from アジアン&エスニック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ひとりごと( 129 )

恐怖のフライト。。。。沖縄出張初日

今日から4日間沖縄に出張です。

東京では連日天気がよく、沖縄はさぞ暑いだろうと覚悟のうえで羽田を出発したものの・・・

なんと、那覇上空では、大雨と暴風により着陸が20分ほど遅れるという事態に遭遇してしまいました。

しかしまあよくよく自分がどこかに旅に行くと行く先々でいろんな災難が待ち受けているものだとあきれ返ってしまいました。

その例を挙げると
大学4年の卒業旅行でロスアンジェルスに行った際には「ロス暴動」に出くわし
社会人になり、バリ島に行こうとしたらテロが発生(この時には旅行を中止)
昨年タイのチェンマイに行ったときは洪水に見舞われたり
とまったく旅行運がありません。

まあポジティブに考えるとその都度無事に帰ってきているので運が良いとも言えるのですが・・・

話がそれましたが、どうにか恐怖の20分を上空にて経験した後無事那覇空港に離陸することができましたが、ものすごい揺れからくる恐怖に思わず手帳に遺言を書き殴ってしまいした。
(別に争いが起こるほどの財産も無いくせにと後で恥ずかしくなってしまいしたが。)

とにかく無事に那覇についたので、空港からモノレールで2駅めの実家に行きました。

久々の実家の料理を食べ、とりあえずは仕事の準備をして就寝。


f0005428_19495650.jpg

実家から見える瀬長島です。薬師丸ひろ子の映画「メインテーマ」の撮影にも使われた場所です。江ノ島のように海中道路で島と沖がつながっています。観光名所ではないけれど子供のころからよく遊んだ思い出深い場所です。天気が悪く残念



               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by TU_sro | 2006-06-10 19:31 | ひとりごと

善福寺川緑地公園にて花見

今日は家から歩いて10分ほどの場所にある善福寺川緑地公園にて花見に行ってきました。

この公園は最寄の南阿佐ヶ谷からあるいて15分ほどの場所にあるのですが、駅からの道が細くわかりにくいため、地元の家族連れ中心で、そんなに騒がしくもなく、かといってさびしくもなくちょうど良い感じでにぎわう穴場です。

家から持参した妻の手作り弁当を食べて公園を散歩していると、心地よい睡魔がゆったりと脳に波状攻撃をかけてくる感じがとても気持ち良かったです。



f0005428_20244749.jpg

杉まるバスと善福寺緑地の桜




               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by TU_sro | 2006-04-09 20:16 | ひとりごと

試写会→夜桜

今日は久々に当選した映画の試写会に行きました。
会場は竹橋のサイエンスホールで映画の題名は「君とボクと虹色の世界」という映画です。

映画が終わった後、武道館の前を通って夜桜を見物しました。ライトアップされてとても綺麗なんですが、ケータイのカメラではその美しさを皆さんにうまく伝えることできなくて残念です。

今の時期は花見のピーク前なので、春の夜風がここちよく酔っ払った花見客もいないためちょうど良い季節です。
f0005428_20154358.jpg



               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by TU_sro | 2006-03-29 20:11 | ひとりごと

歌声喫茶にて

今日は事務所の所長の代わりに新年会に出席してきました。
新年会の主催者の方は、60代の男性で、出席されている方々も50代、60代位の方がほとんどでした。

普段なら自分より年齢上の人ばかりいる新年会で、所長の代わりなんて気を遣ってメンドウなので行かないのですが、今回はある理由から参加することにしました。

その理由とは、新年会の会場がまだ一度も行ったことない「歌声喫茶」だったからです。

1960年代から1970年代ごろの時代を扱っているドラマやドキュメンタリーでしか見たことのない「歌声喫茶」がどんな場所なんだろう?という好奇心半分、人前で歌わされるかもしれない恐怖心半分を胸に新宿安国通り沿いの「歌声喫茶」へ行きました。

店内では、年齢50代から60代位の方々がお酒や食事をしながらで合唱してものすごく盛り上がっていました。カラオケパブと比べてさわやかなのは以下の理由だと思います。
①昼間(午後1時から3時の間)であったこと。
②お酒の量が少なかったこと。
③歌のレパートリーがフォークソングやロシア民謡や賛美歌であったこと。
④生演奏にあわせて全員で合唱すること(まるで遠足のバスの中のように「歌集の何ページの歌です」とステージで歌う人が声をかけてから演奏が始まる)。

最初は恥ずかしくてなかなか歌えなかったのですが、最後のほうでもやはり恥ずかしくてうたえませんでした。やはり知人と一緒にいかなければ今ひとつ盛り上がるのは難しいかもしれませんが、雰囲気は十分堪能してきました。

f0005428_20311413.jpg

写真ではうまく伝わりませんがかなり盛り上がってました。


               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2006-01-22 23:29 | ひとりごと

雪降る中で境界立会い

今日は測量の依頼主Aさんと道を隔てて対面する土地の所有者の方々に境界立会いの事前説明に行ってきました。

通常、民民のみの境界の確定作業であれば、隣接同士で立会いすれば済むのですが今回は道路を所有している区との道路境界確定も行うので、確定する土地と道路との境界が確定することにより、道路認定の幅員が決まっているため、自動的に道路を隔てた対面地と道路との境界も決まるのです。よって同時に対面地所有者の立会いも必要となるのです。

今回のケースでは、確定する土地の所有者1名、隣接地の所有者数2名、対面地の所有者4名、中野区の担当者1名の計8人が一同に立会いに参加することになります。

当日は1対8で説明を行わなければならないので、事前に区と協議のうえ算出した境界点を事前に関係者に説明しておかないと、現地で説明し同意を頂くのが難しいのです。

大雪の降る中、高さ2mのブロックの上部にある現地の境界点を説明するは大変なので先週のうちに算出した境界点を現地にペンキで表示しておき、これを撮影したものを境界の説明図に添付して現地の様子を示した図面を持っていきました。

「この図面は解りやすい」と皆様に好評で、今日の事前説明で立会いの当事者全員に算出した境界点につきご納得いただきました。

全員に説明が終わり、依頼主Aさんのご自宅から帰る際に、奥様から私の好物である「紀伊国屋のアップルパイ」をいただきました。先日、あまり甘いものが好きではない私がなぜこの食べ物が好物であるのかを奥様と話したことを覚えてくださっていたのです。(その理由はおいおい説明します。)カミさんの分までいただき大変感謝しております。

これは自宅への帰途JR高円寺のガード下で見つけた雪ダルマ軍団です。
なんだか微笑ましくて、南国生まれで寒いのが苦手な私も心が和みます。

f0005428_11594078.jpg


               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2006-01-21 21:21 | ひとりごと

大宮八幡にて猿回し

今日は、昨日にひきつづき家から自転車で5分ほどの場所にある杉並の大宮八幡に初詣にいきました。

境内では猿回しが披露されていました。

竹馬乗りー!パチパチパチ(拍手)
f0005428_1102973.jpg

竹馬乗りでケンケンパー!パチパチパチ・ウォー(拍手・喝采)
f0005428_1105041.jpg

逆立ちしたまま2m先の階段にジャーンプ!パチパチパチ・ウァー(拍手・歓声)
f0005428_111724.jpg


あまりに面白かったのでオヒネリを奮発して1000円あげたらお猿の手形をもらいました。
何か新年早々ご利益のありそうな感じです。
f0005428_1115587.jpg

ちなみにお賽銭は毎年恒例の5円でした。(猿より安い!)

               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2006-01-02 18:54 | ひとりごと

妙法寺にて初詣

新年明けましておめでとうございます。

本年も皆様のお役に立てる土地家屋調査士となるべくよりいっそう精進してまいりますので、何卒ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

1年の始まりの今日は、昼前に起きてのんびりとカミサンの作ってくれたおせち料理を食べながら熱燗を2本ほど飲みゆったりした時間を過ごしました。
これが我が家のおせちです。
f0005428_1044465.jpg


夕方から自宅から自転車で3分ほどの場所にある「妙法寺」というお寺に初詣に行きました。

このお寺は厄除けでは結構有名らしく、わりと立派な本堂があるのですが、最寄駅の東高円寺から10分以上あるせいか混雑もなく、並んで5分くらいでお参りすることができます。

行列嫌いの私はここ8年ほどお正月にはここでお参りして、隣の和菓子屋さんで揚げ饅頭を食べるという正月を迎えています。

昨年はいろいろな現場で経験を積むことができ非常に充実した1年でした。

3度目の年男となる今年もさらなる飛躍を願っております。

みなさまにとっても今年が良い1年でありますように。

ピンボケてしまいましたがお正月妙法寺の様子です。
f0005428_10451666.jpg


               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2006-01-01 19:26 | ひとりごと

高円寺北「杉の湯」

今日は前回いった銭湯「並の湯」から徒歩5分ほどの場所にある「杉の湯」にいきました。

f0005428_2229630.jpg


この銭湯はミルク風呂が名物で「アドマチック天国」でも紹介されています。

銭湯のたたずまいも古風ながら清潔感がありすごく良かったです。

f0005428_22275017.jpg


ミルク風呂と聞くと、「牛乳を熱すると上部に膜が張るんじゃないの?」とか「せっかく体を洗っても牛乳臭くなるんじゃないか?」と心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、薄いミルク色の柔らかい感じのお湯で、無臭ですのでご安心下さい。



f0005428_22282636.jpg


f0005428_22332560.jpg


               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2005-12-30 21:55 | ひとりごと

高円寺北「並の湯」

今日は初雪がちらつく中、久々に銭湯に行くことにしました。

以前から前を通るたびに銭湯と思えぬド派手な電飾に目を奪われていた杉並区高円寺北の「並の湯」へ行きました。

銭湯日記を始めるにあたって、私が銭湯に求める理想的条件の順位を挙げておきます。
名づけて「銭湯10か条」

①湯船、洗い場が清潔であること。
②温度が熱め、温め、冷水の3種類の湯船を備えていること。
③脱衣所が禁煙であること。
④脱衣所にのんびり越を下ろせるいすがあること。
⑤脱衣所にマンガや雑誌があること。
⑥脱衣所に冷水器等があり水が飲めること。
⑦脱衣所に体脂肪測定機能付体重計があること。
⑧フロントに座りごごちの良いソファがあり入浴後の牛乳をリラックスして味わえること。
⑨露天風呂がついていること。
⑩清潔なサウナがついていること。

今日行った「並の湯」は上記「銭湯10か条」のうち、①③⑥⑧を満たしておりなかなか快適でした。⑦については惜しくも脱衣所には無く、フロントにあったのですが何よりも全体的に清潔なところが気に入りました。

一番気に入ったポイントは⑥の飲料水です。銭湯の地下にある井戸水を直接汲みあげていてそれを飲んだんですが、とても美味しかったです。

10か条にはありませんが、銭湯内に童謡音楽(「もみじ」「遠き山に日は落ちて」「歌えバンバン」など)が流れていて小学校以来で、なつかしくて思わず口ずさんでしまいました。

その他、男湯と女湯の間に深さ1mの歩行プールがあり、曜日別で男湯側又は女湯側のスライド式ドアを開け閉めして日替わりで歩行用のプールがあるようです。ちなみに今日はプールが女湯であったため、入れませんでした。

今度はプールが男湯の日にもう一度行ってみたいです。

この銭湯ほど昼の顔と夜の顔が違うところもめずらしいです。

まずは昼の顔

f0005428_2235557.jpg


続いて夜の顔

f0005428_22372396.jpg


同じく夜の顔(またかよ!)

f0005428_18442043.jpg


そして再び昼の顔(かなりしつこい!)

f0005428_22454095.jpg


最後にクリスマス特集?の電飾

f0005428_1845256.jpg


               こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2005-12-11 23:05 | ひとりごと