土地家屋調査士 上原敏市のブログ
by tu_sro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
↓上原登記測量事務所HP↓
カテゴリ
全体
ご挨拶
プロフィール
事務所へのアクセス
土地家屋調査士の仕事
価格表(測量業務)
価格表(土地登記)
価格表(建物登記)
事件簿から
境界標の上にも3年
法令かわら版
機材について
ひとりごと
SOSからのお知らせ
未分類
最新のトラックバック
土地家屋調査士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
測量士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
リーガルのアウトレット通販
from ジャズドリーム長島【アウトレ..
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
八王子の事務の求人
from 転職求人
クレサラ問題 関連用語
from クレジット キャッシング ロ..
不動産ローン
from 不動産ローン    
不動産
from 不動産
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
Ajian Life
from アジアン&エスニック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「未登記・増築・建築図面なし・居抜」案件の強い味方 デジタルレーザーメーター参上!

最近、未登記建物の登記未登記増築部分の登記のご依頼が増えています。
通常、新築の登記の場合には、依頼主又は設計業者さんから

建築確認の図面をお預かりし、寸法と現地が整合するかどうかを

スチールテープやコンベックスで測り、登記用の建物図面・各階平面図を作るのですが、

未登記増築部分の登記の場合には、

何年も前に増築・新築しているので、図面が紛失して、設計業者の連絡先もわからない。
建物そのものが古いため法務局に建物図面・各階平面図が備え付けられていない。
場合が多いです。

こんな場合でも、現地でスチールテープやコンベックスを使って建物の寸法が測定できれば
多少時間はかかっても問題無く登記用の図面を作ることができるのですが。。。。。

先日ご依頼をいただいた現場は、上記条件に加えて24時間営業の飲食店が1階に
入っていて、2階はその倉庫として使われているため、

1階部分の寸法測定はお客さんの少ない時間(朝4時ごろ)に1階を測り、
その後食材であふれかえっている2階を測る。
という2段構えでの作業となりました。

このような状況で作業を行う場合には
1階を測る際には、飲食店のお客様が来たら作業を中断しなければならない。
2階を測る際には、食材を移動させて、採寸しようにも、食材が多すぎて、移動させた
食材を置く場所がなく、スチールテープやコンベックスでの採寸が不可能。

という難題が襲いかかってきます。

こんな場合のつよい味方がこのデジタルレーザーメーターです。↓
f0005428_17475252.jpg

↑この器具は、上記写真のように壁にくっつけて、対面の壁にレーザーを発射して距離を
測定してくれます。測る時間は3秒ほどで済みます。

これを使用することによって、
1階では、飲食店のお客様のいない間にサッと採寸を終え、
2階では、わずかに空いた壁の隙間からレーザーで採寸を終え、
スチールテープで建物の外寸を測り、
無事、登記用の建物図面・各階平面図を作成することができました。

未登記建物の登記未登記増築部分の登記をお考えの方で、建築の際の図面が無く、現在建物使用中でも、
建物に入ることができて、多少壁が見える状況ならば、
建物の採寸は可能ですので、あきらめずに当事務所までご連絡下さい。

         こちらをクリックすると当事務所のホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとS.O.Sホームページにとびます。↓
                【S・O・Sのホームページ入り口】

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2008-05-31 18:22 | 機材について

赤レンガまつり

ご無沙汰しております。上原です。

::::::::::まずは近況報告から:::::::::::::::

今月は、前半で納期の迫った仕事や研修がひと段落したので、

ここ数年の念願であった自宅の引越しを無事終えました。

豊島区池袋から杉並区の梅里に引っ越して早10年、

その間に、転職あり、結婚あり、土地家屋調査士の受験があり、

土地家屋調査士の修行期間があり、事務所の開業があり、

といろいろな思い出のある部屋だったのですが、

開業から約1年半、仕事も起動に乗ってきたので、ここで気分一新するため、

同じ杉並区の阿佐谷北に引越しました。

来年7月には、入居から3年目となるため、事務所の入っている杉並区の

創業支援施設「阿佐谷キックオフ・オフィス」を出なければなりません。

「自宅同様、良い物件がみつかりますように!」と強く念じております。


:::::::::::::::::以下「赤れんがまつり」:::::::::::::::::::
昨日霞ヶ関の法務省赤れんがまつりに行きました。↓
f0005428_2249513.jpg


目的のアトラクションは2つ

多分一生食べることができないであろう・・・?と願っている
「刑務所の食事体験」


多分一生ご縁がないであろう・・・・・?と思われる
「検察丁証拠品庫見学ツアー」

だったのですが。。。。。。

午前中に仕事があり、午後に行った時点でいずれも整理券配布が終わっていました。↓
f0005428_22501592.jpg


うーむ残念!ここはひとつサンプル写真で我慢。↓
f0005428_22512316.jpg

f0005428_22522311.jpg

f0005428_22524537.jpg

よくドラマ等で「クサイ飯」といわれておりますが、
我が家では、健康のため数年前から麦飯&粗食

を導入している為違和感を感じませんでした。

その他、我らが「土地家屋調査士会連合会」も司法書士会連合会と合同で

「登記について」のブースを出展していたり、

普段あまり耳慣れない「保護観察士」さんのブース、

模擬取調べ室、模擬舎房(刑務所内の受刑者の居室)、護送バス見学

等さまざまなアトラクションがあり、充実した休日を過ごしました。




         こちらをクリックすると当事務所のホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとS.O.Sホームページにとびます。↓
                【S・O・Sのホームページ入り口】

にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2008-05-26 23:17 | ひとりごと

東京青調会 街区基準点を使った測量・現場編 の発表。

お久しぶりです。
飛び石連休の間みなさま如何おすごしでしょうか?
私はといえば。。。
3月の納品ラッシュを乗り切り、
「やっと平和な4月がやって来た!」と安堵したのもつかの間、

「街区基準点を使った測量の勉強会&実務研修」を数現場行い、
慣れない「厳密網平均計算ソフト」と格闘する日々を過ごしておりました。

これら結果は、5月10日に東京青調会の定例会で
「街区基準点を使った測量・現場編(仮題)」と題して、
測量現場での経験談、失敗談、成果等について発表する予定です。

大勢の会員を前にプレゼンすることは、今後土地家屋調査士に求められる資質である
「自分の見解を理論的にわかり易く相手に伝える能力の強化」
に繋がりますので、この連休はこの宿題に正面から取り組んでみるつもりです。

「街区基準点を使った測量」に関しては、調査士仲間でも
「通達も出たので、積極的に行うべし。」という意見と
「当面は基準点測量をしなくてもよい例外規定を適用してこれまでどおりの測量を行い、
周囲がやり始めたら様子を見て始めよう。」という2つの意見を持つ人に分かれています。

また、街区基準点の管理を国から移管された各市区町村も
「基準点の使用承認の書式がまだできていない。」
との理由で基準点使用承認を出してくれない区、
基準点の使用承認申請を出すと、数日後に承認がでる区
基準点の使用承認申請を出すと即日承認が出る区

私の事務所のある杉並区のように
国からの街区基準点の移管要請を拒否している区
など対応は様々です。(平成20年4月下旬時点での回答)

現在そのような状況ですが、
当事務所では、
当事務所に土地の測量を依頼されたお客様、
その境界立会いにご協力いただいた隣地のみなさま、
当事務所で測量した土地を購入したお客様、
当事務所で測量した土地を仲介した不動産業者、
当事務所で測量した土地に建物を建てる建築業者、

のみなさまに最善の商品(測量成果)をご提供し、
適切な助言を行えるようにするため、さらなる研鑽に努めてまいります。

::::::::::::::::以下現場での1コマ:::::::::::::::::::::::
↓「都内某所測量現場にて。。調査士泣かせの坂」↓
f0005428_20432950.jpg

急傾斜地によくある「地表がコンクリートで滑り止め舗装された坂」です。急傾斜を器械を持って上り下りすることは慣れているのですが。。。。。。コンクリートで舗装された地表はアスフアルトに比べ鋲が地面に打ち込みづらく、苦労するので「調査士泣かせの坂」と呼んでいます。



         こちらをクリックすると当事務所のホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとS.O.Sホームページにとびます。↓
                【S・O・Sのホームページ入り口】


にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2008-05-04 20:27 | ひとりごと