土地家屋調査士 上原敏市のブログ
by tu_sro
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
↓上原登記測量事務所HP↓
カテゴリ
全体
ご挨拶
プロフィール
事務所へのアクセス
土地家屋調査士の仕事
価格表(測量業務)
価格表(土地登記)
価格表(建物登記)
事件簿から
境界標の上にも3年
法令かわら版
機材について
ひとりごと
SOSからのお知らせ
未分類
最新のトラックバック
土地家屋調査士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
測量士とは
from 士業の種類と役割──プロフェ..
リーガルのアウトレット通販
from ジャズドリーム長島【アウトレ..
FX口座開設比較
from FX口座開設比較
八王子の事務の求人
from 転職求人
クレサラ問題 関連用語
from クレジット キャッシング ロ..
不動産ローン
from 不動産ローン    
不動産
from 不動産
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
Ajian Life
from アジアン&エスニック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

祝!山梨青年調査士会設立総会に参加

お久しぶりです。

関東はもうすぐ紅葉ですが、みなさま如何おすごしでしょうか?

私は、先週末、甲斐の国は山梨甲府で行われた↓
f0005428_15194361.jpg


山梨の青年調査士会の設立総会に参加させていただきました。↓
f0005428_1513011.jpg


設立総会のはじめのほうは、若手中心の執行部の方々も緊張しながら会を

行っていたのですが、2部で仙台の鈴木修先生の講演・質疑応答を通して

「調査士として生きてゆく勇気」をいただき、

懇親会で打ち解け、3次会から4次会(チャンピオンカーニバル)で記憶を失うほど、

お酒を酌み交わし、調査士の未来について熱く語り明かしました。

翌日は、山梨といえば、やっぱりコレ! ということでほうとうの名店「小作」↓
f0005428_15111294.jpg

でほうとう&ワインを堪能し、武田神社、積翠寺を観光して東京へ戻りました。

紅葉には、まだ早かったのですが、よき友と美味しい料理・お酒で、充実した

週末をご用意いただきました芦澤代表、嶋崎さん、山梨青年調会のみなさん

本当にありがとうございました。

これで、関東では、6年前に設立した東京、昨年設立された千葉
今年設立した山梨の3つの青調会ができました。
お互いに協力しあって、青調会を「より高い技術を身に着ける研鑽の場」
としていくべくお互いに協力していきます。会員のみなさま来年もよろしくお願いします。

 こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【S・O・Sのホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2008-10-27 15:31 | ひとりごと

図面の簿冊ごと閲覧できない!@東京法務局 民営化は便利か?

ご無沙汰しております。
変わりやすい天候に日程狂わされっぱなしの今日この頃
みなさま如何おすごしでしょうか?

私はといえば、年初に受注いただきました都内某所の大規模測量案件を
ようやく納品することができほっと胸をなでおろしているところです。

天気の変わりやすい今の時期は
晴れたら測量、
雨が降ったら事前調査・打合せ・境界確認書の押印受領・建物調査
という具合に業務のスケジュールを組んでいるのですが。。。

相手はお天気なのでなかなかスケジュールどおりにうまくいかないことも多いです。

最近お天気以外で日程を狂わされたことといえば・・・・

東京法務局での未登記建物の調査です。

お客様から未登記建物の調査依頼を受けた際、

私達調査士は法務局で、
・土地敷地上に依頼人名義の建物の登記が残っていないか?
・分筆・合筆等による土地敷地の地番の変更経緯

を調査し、都税事務所で
・現在未登記の建物に課税されているか?

等の点を事前調査してから建物の現地調査を行います。

先日ご依頼をいただいた文京区某所の未登記建物表題登記の現場は、

建物が長屋の形状(お隣と壁がくっついている「うなぎ床」の建物)であった為、

東京法務局でいつもののように建物図面・地積測量図の簿冊を閲覧しようとしたところ。。

「建物図面も地積測量図も家屋番号・地番を1つ指定し、法務局の窓口の人が

それを1枚づつプリントアウトしたものを渡してくれる。」


という方式に変わっていたのです。

従来なら未登記建物調査の場合は、たいてい

①未登記建物所在地の公図を取得
②未登記建物所在地の地積測量図・建物図面の閲覧請求→(簿冊ごと閲覧できる)
③未登記建物所在地の地番変更の経緯を地積測量図簿冊から追う
④地番の変更経緯も考慮したうえで、周辺の建物の建物図面簿冊を調査
⑤最後にダメ押しで過去の地番・現在の地番上に
 依頼人名義・他人名義の建物の有無を要約書で確認
⑥資料をコピーした案件分を登記印紙で支払い。

の流れでいきますので、20分くらいと考えて予定を組んでいますが
(閉鎖登記簿・土地台帳・建物台帳閲覧までやる場合でも30分くらい)

これが、東京法務局のように簿冊ごと閲覧できなくなると。。。。
・公図を取得後に土地の現在の謄本・閉鎖謄本・土地台帳などから地番変更経緯を調査

・窓口に再度地番を指定して地積測量図の閲覧請求→プリントアウトまで順番待ち時間あり

・周辺の建物図面の閲覧請求→プリントアウトまで順番待ち時間あり

の3動作ほど(+プリントアウトまでの待ち時間有)多くやらねければなりません。

窓口の職員に、
「依頼人からの委任状があるので、利害関係人として簿冊ごと閲覧できないか?」
と尋ねてみたのですが・・・

「図面閲覧業務は、法務局から民間業者である(財)民事法務協会
が委託を受けているが、簿冊ごと閲覧させる権限までは委任を受けていない為
それはできない。」

との返答でした。

結果、慣れない調査に1時間もかかってしまいました。

民営化のメリットとは
・自由競争によるサービスの向上
・公務員削減による税負担の減少
だと考えていたのですが、今回の件で、
「公共サービス民営化の難しさ」について身をもって考えさせれました。




話変わって「便利な公共サービス」のお話を

今回の建物調査では、

千代田区九段下の法務局
文京区春日の都税事務所
文京区某所の現場
を委任状取得→事前調査→現地調査→登記申請前の事前協議
で行ったり来たりしたのですが、そんな時に坂道の多い文京区で大活躍するのが、
文京区で運営されているレンタルサイクルです。

場所は文京区役所のある春日駅から徒歩1分、1日借りても500円。
さらにうれしいのは、電動自転車もあるので(これも1日500円)↓
f0005428_1114873.jpg

坂の多い文京区周辺で、数箇所にいかなければならない時には非常に便利です。

都心で、
車で行くと時間貸駐車場探すのも大変だし、ガソリン代もまだ高いし、
おまけに電車の乗り継ぎもよくないという場合には、
これで解決です。

【文京区レンタサイクルの詳細はこちらをクリック。】

文京区周辺数箇所で用事のある方一度お試し下さい。
環境にもお財布にも優しいですよ。


 こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【上原登記測量事務所のホームページ入り口】

         こちらをクリックするとホームページにとびます。↓
                【S・O・Sのホームページ入り口】
にほんブログ村 士業ブログ 土地家屋調査士へ
[PR]
by tu_sro | 2008-10-09 11:29 | 法令かわら版